SF的な

先日発表されたソニーのヘッドマウントディスプレイ HMZの体験に行って参りました。
軽い気持ちで初日に行ったらなんと3時間待ちでしたw
まあ、せっかくなので並んできましたが、(暇つぶしのアイテムがなかったのが悔やまれる)
何もせず3時間は辛い!
途中サイバーショットやらをみて時間をつぶしつつ、
やっとこさ自分の番になった頃には日が暮れ始めておりました。

見た目は近未来的でなかなか良い感じ。
本体とPS3等の映像再生機器を繋ぐ機器もなかなか小型で、
スペース面はかなり優秀な感じ。
ヘッドバンドの調節も悪くなく、
目の間隔に合わせディスプレイを調節可能と結構誰でもつけられそうな感じ。
ヘッドホン部分も前後上下に動くので、
たいていの人は気持ちよくつけることが可能とおもわれる。

実際につけてみると特に付けていることに対する違和感などはなく、
ストレスは感じなかった。
映像は20×20mmほどの有機ELのパネル上に映し出され、
両方のパネルを見ることによって立体的に見ることが出来る。
眼鏡を付けていても付けることが出来るので安心だ。
見た感じは映画館の中央の良い席で、
ひとりぼっちで映画を見ている感じ。
首を動かしていても映像が乱れないので好きな体勢で映像を楽しめる。
ゲームではキャラクターの視点でや、コクピット、
レースゲームの運転席視点で遊べるならかなりのリアリティを出せるのではないかと思われる。
実際サンプル映像のキャラクター視点の映像はまるで自分が体験しているかのような迫力があった。
まあ、3時間かけて体験時間4分程だったが、かなり良い体験が出来たと思う。

自身は出張などが多いので、HMZとPS3を持って行けば、
娯楽の少ない出張先でも、どこでもシアター気分というわけである。

さんざんベタ褒めしたがお値段は6万円くらいになるらしい。
まあ、妥当な値段であると思う。
これでACⅤしたいなー。狙撃モード楽しそうだな~。
発売は11月11日だそうで出張中だろうが是非手に入れたいなー
[PR]

  by rgm-79b | 2011-09-13 01:36 | その他

クローズドβ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE