いくよ!サンドロック!!

f0046005_2112883.jpg

 宣言どおり「XXXG-01SR2 ガンダムサンドロックカスタム」です。パイロットは「カトル・ラバーバ・ウイナー」。開発者はH教授であり、ほかのガンダムと同じように「トールギス」や「W0」を基にしている。武装はシンプルでバルカン砲とヒートショーテルのみ!
f0046005_21183628.jpg

ガンダムサンドロック(以下G04C)は砂漠戦を得意とするガンダムで「マグアナック」と呼ばれるG04Cを元に開発された砂漠用MSも存在する。G04CもそうだがWのガンダムタイプは一点特化型のMSである。G04Cは接近戦では無類の強さを発揮する。カトルはデュオやトロワと組むことが後半多かったので遠距離はカトルの「腕」とトロワの火力でどうにかなっている。
f0046005_21254785.jpg

ヒートショーテルは背負うことも出来る。
f0046005_21263381.jpg

G04Cはオプションで対ビームコーティングマントを装着できる。もちろんパージ可能。
f0046005_2128461.jpg

別ポーズ。
 プラモとしての点は、基本の合わせ目消しと墨入れ、ブルーによるカラーリング、ショルダーパーツのカラーリングである。ウェザリングマーカ-で砂埃と泥を再現した後につや消しクリヤーでスプレーしてある。マントはキットに付属してあるものをそのまま使用している。ちなみにマントの素材は布である。
[PR]

  by RGM-79B | 2006-04-10 21:33 | プラモデル・ホビー

<< 成果なし・・ 火薬庫・・・ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE