接近用装備

 今日の「105ダガー」は、接近戦用のストライカー「ソードストライカー」装備であります。
f0046005_18534383.jpg

 近距離用の武装しかしていないため遠距離からの攻撃には弱い。そのため味方の援護や、パイロットの操作技術が要求される。・・・・最低でもビームライフルはどこかに装着させておきたい。接近・水中戦ではかなりの期待ができるが、個人的にはソードより“ランチャー”の方が好みである。プラモでは左肩はパーツごと換装し、ソードのときのみ肩を外すこととなる。
 今度はランチャーをお届けしたいと思います。
[PR]

  by RGM-79B | 2006-02-01 19:01 | プラモデル・ホビー

<< ランチャーは気合はいっています! エール105ダガー、発進スタン... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE