<   2006年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

エール105ダガー、発進スタンバイ・・・・・どうぞ!

 今日はレポートもすんだのでパソコンから更新。紹介するのは前に紹介した「105ダガー」に「1/144 HG ストライクガンダム」の“エールストライカー”を装着させたものです。
f0046005_2061143.jpg

 エールストライカーは、中・近距離用の装備で主に推進力・機動力をアップさせる。高出力バーニアを備えているため、宇宙空間に限らず重力下や、水中での働きも期待できる汎用性に優れたバックパック装備なのである。武器はビームサーベル×4、ビームライフル、機関砲などのバルカンである。105ダガーはPS(=フェイズシフト)装甲ではないのでエネルギーの消耗が少ないので、推進剤の調整をすればエールストライクより長時間に亘って作戦行動がとれるであろうと思われる。
f0046005_20175290.jpg

 エールストライカーの改造点は特になし。合わせ目消して、色塗って、つや消しクリヤーかけたのみ。下のスタンドは105ダガーについていたものをスプレーして色を変えたもの。ストライクも作ってアップしたいな・・・・。次回はソードストライカーをお届けします。
[PR]

  by RGM-79B | 2006-01-31 20:20 | プラモデル・ホビー

ヘイズル制作計画~ヘイズルを塗装せよ~

日曜日、更新ができなかったのはヘイズルの塗装が終わらなかったからである。とりあえず、パテ埋めはおわったのでブースターポッドの制作とスプレー、武器などの塗り分けをがんばっていきたいです。
[PR]

  by RGM-79B | 2006-01-30 22:00 | プラモデル・ホビー

量産機のさだめ

今日は友達のredの家で学校の友達とニンテンドー64で遊びまくった。まあ、ゲームの結果や詳しい内容はエキサイトリンクの紅きママチャリの方から行って確認してください。 ゲーム下手な自分はほぼ惨敗………(泣)ほぼ瞬殺、即ゲームオーバー。まさにガンダムSEEDでプロヴィデンスガンダムにつぶされてゆくストライクダガーのようでした………。

レポートしなきゃ
[PR]

  by RGM-79B | 2006-01-28 21:07 | その他

ナチュラルのクセにモビルスーツなんて生意気なんだよっ!

 今日紹介するMSは、機動戦士ガンダムSEEDシリーズより、「正式量産型ダガー(通称”105ダガー“)」。この機体は、「ヘリオポリス強奪事件」時に、難を逃れ、連合の手に唯一残ったGATシリーズ、「GAT-X105 ストライク」をベースに新型のナチュラル用OSを搭載した正式なストライクの量産型機である。この機体は「ストライカーパック」とよばれるバックパックを状況に合わせて変更することができ、非常に汎用性の高い機体である。しかし、激しく変化する戦局の中で、より量産性の優れた機体、「ストライクダガー」に初のナチュラル用量産機の称号を取られ、開発陣を落胆させた。しかし、「105ダガー」が優れた機体であるのは間違いなく、単機でもシグーなどの敵MSと互角以上に戦い、大戦終了後も改良が加えられつつ量産された。第二次ヤキンドゥーエ攻防戦後の終戦までに試作機も含め、23機が生産させた。主なパイロットは、「“月下の狂犬”モーガン・シュバリエ」「“切り裂きエド”こと、エドワード・ハレルソン」など。
f0046005_2315760.jpg

 こいつは、自分が作った中ではかなり良い出来です。特に改造はせず、設定どうりに色をいれ、合わせ目を消し、つや消しクリヤーを噴いて仕上げました。今後はストライカーを変えて紹介したいと思います。
[PR]

  by RGM-79B | 2006-01-27 23:05 | プラモデル・ホビー

無事終わることを祈る。

 クラスの大半の意見で範囲が倍になった単語テストが無事終わりますように。
 製図が来週しっかりと終わりますように。
 レポートが終わりますように。
 ツバサが最後まで完結してから終わりますように・・・・・。

 このブログをいちばん作れと言っていたやつが見ていないような気がする・・・・・・。FE・・・・。

 平均二人
[PR]

  by RGM-79B | 2006-01-26 21:10 | 学校・授業

飛べフリーダム

 ヘイズルの製作ができない状況にあるので過去に作ったプラモの紹介でもしていこうかなと思います。まずは、HG 1/144フリーダムガンダムから。
f0046005_18283557.jpg

 特に手を加えたりはしていません。そのためパーツ同士の合わせ目がバッチシ見えています。カッコわる・・・つの(Vアンテナ)をシャープに削った他はガンダムマーカーによる着色のみです。
f0046005_18285248.jpg

 バンダイの技術力のおかげで“ハイマットフルバースト”も再現することが出来ます。まあ、でもどうせ買うならこのキットよりも MG フリーダムガンダム や、 1/60 フリーダムガンダムの方がおススメかな?
[PR]

  by RGM-79B | 2006-01-25 18:33 | プラモデル・ホビー

雪の日に・・・・

 今日の帰り、駅のホームの階段を降りてゆくとそこには懐かしい後姿が・・・。声をかけようとすると彼の方が先に声をかけてきた。「おっ!GMじゃん!(彼はちゃんと本名で呼びましたよ。GMとか言ってませんよ。念のため)久しぶりだな~。」
 約一年ぶりの再会にちょっとした同窓会気分になった。お互いに学校のことや部活のことで話が弾み、十分程の時間だったが久ぶりに生で話せたため楽しかった。「GMは一年前と変わってねーな~。」と言われたのには少し傷ついたが、・・・・・・まあ、人はそんなには変わらないだろう・・・、と言うかお前も服装ぐらいしか変わってないじゃん!と思いつつ、これから部活だと言う彼と別れた。
 また誰か古い知人と帰りにでも出会うことが出来ればいいと思う。
[PR]

  by RGM-79B | 2006-01-24 20:13 | その他

北陸の冬に窓全開は危険かな……

雪の影響で家族から塗装およびパテ加工禁止令がでたのでしばらく制作日記はお休みします。すみません。他の話題を書いていきます。
[PR]

  by RGM-79B | 2006-01-23 21:16 | プラモデル・ホビー

フロントアーマーの分割

f0046005_045489.jpg

フロントアーマーは中央で分割することで左右が独立回転する。(上は切断後、下はパーツそのもの)
[PR]

  by RGM-79B | 2006-01-22 00:45 | プラモデル・ホビー

新技術はどこへいくのやら

今日、NHK衛星第二で「サイボーグ革命・ロボットと人との融合」という題名の番組で脳コンピューターインターフェイスシステムというのについてやっていた。これは脳の電気信号を読みとり、インターネットを通したりしてロボットなどにおくり、考えただけでものを思い通り動かせるというシステムだそうだ。脳に電極を差し込んで脳の信号をよみとるのである。
まだ実験段階だが世界中で研究が行われ、着々と技術は進歩しているらしい。このシステムがあると離れている所のものを感じたり、義手・義足などと失った部分を補う機械の進歩、脳からインターネットへの接続などができるように近い未来なるだろう…と番組のなかで語っていた。
この番組をつけたときまるで、マンガかアニメの中での話のように自分には感じられた。エ〇テバ〇スの操縦方法かよっ!とかも思いましたね。実用できると様々なところで利用でき、便利だと思うし、技術者のたまごとしてもものすごく興味があります(ロボット関係の仕事に将来つけたらいいなあ)。
しかし、番組後半にやっていたのだがこれらの技術が軍事に利用されそうになっている。自分はガンダムは好きだがガンダムみたいな兵器などがでてくるのはいやである。
[PR]

  by RGM-79B | 2006-01-21 22:49 | 駄文

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE